筧美和子、『マッドマックス』の女戦士姿で「小鳥クチビルが好き」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
"小鳥クチビル"好きを明かした筧美和子

 タレントの筧美和子が20日、都内で行われた映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のブルーレイ&DVD発売記念イベントに出席した。同作のヒロイン・女戦士フュリオサ(シャーリーズ・セロン)に共感し、フュリオサをイメージした衣装で登場した筧は、「坊主頭なのに美しくて、かっこよくて、驚きっぱなしだった」と絶賛。この日は『マッドマックス 』シリーズを愛する映画パーソナリティのコトブキツカサも登壇し、筧と共に本作の魅力を熱弁した。

筧美和子、女戦士姿で登場!『マッドマックス』ブルーレイ&DVD発売記念イベント写真ギャラリー

 ワイルドテイストの衣装で登場した筧は、「なかなか普段着ないので、野性的な気分になりますね。フュリオサをイメージしているんですが、本当に強くてかっこいい女性だったので、少しでも近づければうれしい」とニッコリ。これまで「女性は楽しめない」という固定概念からワイルドなアクション映画を避けてきたという筧だが、「この映画は最初から最後まで、ずっとドキドキが止まらなかった」と興奮気味。一緒に鑑賞した姉から「本当にアンタ、うるさいよ!」と言われるくらい楽しんだことを明かした。

[PR]

 これに対してコトブキは、「この映画が大ヒットしたのは、(筧のように)若い女性の支持を得たことが一つの大きな要因。これは製作者側も意外だったかもしれませんね」と分析。その立役者となったフュリオサについて筧は「坊主頭がすごくインパクトがあったんですが、美しくて、かっこよくて、映像を観ているだけで、こんな女性がいるんだと驚きっぱなしだった」とゾッコンの様子。

 するとコトブキが、「フュリオサはもともと坊主じゃなかったが、男女の性を感じさせないようにシャーリーズが監督に坊主頭を直訴した」という逸話を披露。さらに「筧さん、もし坊主頭のオファーがきたらやりますか?」と迫られると、「え~どうなんだろう……でもそういう話がきたら、がんばりたいと思います」と答えた。

 また、主人公マックスを演じたトム・ハーディの意外な“部分”にも魅力を感じたという筧。「最初、トムは顔に鉄の鎖を付けているんですが、外したら、クチビルがすごくかわいくて。小鳥っぽいというか、タイトなくちびるに終始目を奪われた」とコメント。"小鳥クチビル"が好みのタイプであることを照れながら告白した。(取材:坂田正樹)

映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』ブルーレイ&DVDは10月21日発売・デジタルレンタル配信開始、9月23日よりデジタルセル先行配信中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]