テイラー・スウィフト、オラフの仮装で「Let it Go」披露!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
テイラー・スウィフトとイディナ・メンゼル(写真はテイラー・スウィフトInstagramのスクリーンショット)

 歌手のテイラー・スウィフトが先月31日(現地時間)、自身のツアー「THE 1989 WORLD TOUR」のタンパ(アメリカ・フロリダ州)公演で、映画『アナと雪の女王』に登場する雪だるま・オラフの仮装に挑戦。雪の女王エルサの声優を務めた女優イディナ・メンゼルの隣で、同作の劇中歌「Let it Go」をノリノリで踊りながら口ずさんだ。その模様を収めた動画を自身のInstagramで公開し、公開から1日で120万件以上の「いいね!」を記録するなど、大きな反響を呼んでいる。

【写真】クラシカルなワンピ姿のテイラー

 テイラーは、劇中のエルサのように両手を広げ力強く踊る姿を、「The cold never bothered me anyway(少しも寒くないわ)」と同曲の歌詞を添えて投稿。イディナは、エルサを彷彿とさせる水色のロングショール付きドレスを着用している。動画の最後には、オラフの仮装を脱ぎ別の曲用の衣装に早着替えするテイラーの姿も。

 ファンからは、「素晴らしい!」「わたしもオラフのコスチュームが欲しいわ」といったテイラーのオラフ仮装を喜ぶ声や、「今までで一番特別なゲストね」などイディナとのコラボレーションを絶賛するコメントが寄せられている。同ツアーは、今月はシンガポール、上海、シドニーで開催される。(編集部・高橋典子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]