土屋太鳳が妄想デート?「キラキラしたクリスマス、一緒に行きたいな」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「東京タワー ウィンターファンタジー ~オレンジ・イルミネーション~」の点灯式が行われ映画『orange-オレンジ-』のキャストが出席した

 「東京タワー ウィンターファンタジー ~オレンジ・イルミネーション~」の点灯式が3日に同タワーで行われ、今年のコンセプトカラーである“オレンジ”に合わせて、映画『orange-オレンジ-』のヒロインを演じる女優の土屋太鳳が出席。今年から特設されたクリスマスツリーのイルミネーションを眺めながら土屋は、クリスマスデートについて、「イルミネーションを見ながらお食事するのは、わたしたち女性の憧れですよね」と目をキラキラ輝かせながら想いを馳せた。

土屋太鳳が妄想デート?「キラキラしたクリスマス、一緒に行きたいな」 画像ギャラリー

 NHK連続テレビ小説「まれ」で夫婦を演じた土屋と山崎賢人が再共演を果たした本作は、高野苺の人気少女漫画を実写映画化した青春ドラマ。未来の自分から送られてきた手紙を受け取った女子高生・菜穂(土屋)が、自分が恋をすることになる転校生・翔(山崎)が死ぬ運命にあることを知り、彼を救うために奮闘する姿を描き出す。この日は、共演の竜星涼山崎紘菜桜田通清水くるみも出席した。

[PR]

 19回目となる今回のイルミネーションイベントは、東京タワーのシンボルカラー“オレンシ”をコンセプトに、同タワーの足元に合計約4万個のLED電球を装飾。今年は「オレンジガーデン」と名付けたイルミネーションエリアを設置し、高さ約10mのモミの木を使ったクリスマスツリーも登場。カウントダウンでツリーのイルミネーションを点灯した土屋は、「本当に素敵ですね! オレンジの東京タワーとキラキラしたイルミネーションが一緒っていうのが心温まります」と満面の笑顔。「わたしたちも、映画の中でこんなキラキラした高校生活をみんなで送ったなって思います」としみじみ語った。

 今回は、スケジュールの都合で山崎は出席できなかったが、撮影以来、久々に共演者が集まり、雰囲気はすっかり同窓会。クリスマスの話題で盛り上がる女子3人は、「もし男性をイルミネーションデートに誘うとしたら、どのように誘う?」というMCからの問いに、土屋は、「えー、恥ずかしい、誘ってほしいよね」と照れながら回答。これに対して清水は、「行きたいなぁっていうニュアンスを出す」と提案すると、土屋は、「キラキラなクリスマス、一緒に行きたいなぁ……みたいな?」と少し甘えた感じで演じて見せると、会場から「かわいい!」という声が上がった。(取材:坂田正樹)

映画『orange-オレンジ-』は12月12日より全国東宝系にて公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]