渡辺直美、メイクの所要時間はたったの3分!?寺島進も仰天

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『五つ星ツーリスト THE MOVIE~究極の京都旅、ご案内します!!~』の主演を務める渡辺直美

 人気テレビドラマの映画化作品『五つ星ツーリスト THE MOVIE~究極の京都旅、ご案内します!!~』で主演を務めたお笑い芸人の渡辺直美がドラマの裏側について語った。

【写真】渡辺直美、山本裕典といちゃいちゃ!フォトギャラリー

 山本裕典寺島進有森也実ら豪華俳優陣が参加する本作は、2015年1月から3月にかけて読売テレビ(全国ネット)で放送されたプラチナイト木曜ドラマ「五つ星ツーリスト ~最高の旅、ご案内します!!~」の劇場版。渡辺がふんするのは、京都の旅行会社で働き、そのツアープランや添乗業務の完璧さから「伝説のトラベルマスター」と呼ばれる高瀬京香。今回の劇場版では、ワケあり客の無理難題を次々と解決してきた京香に、海外のドキュメンタリー制作のスタッフが密着。その仕事ぶりをドキュメンタリータッチで描き出す、という内容となっている。

[PR]

 「こんなにすぐに『ザ・ムービー』が作られるなんて驚きですよ。テレビドラマの撮影の最中に映画が決まりましたから」と振り返った渡辺は、「わたしは主演なので、とにかく現場を明るくしようと心がけました」と語る。全12話のドラマ撮影を経ての映画化ということで、「キャストともスタッフさんともコンビネーションはバッチリでした。ドラマの時は手探りの部分もありましたけど、映画になったということで、個性豊かなキャラクターたちがこの映画で一つになったように感じます」と手応えを感じているようだ。

 劇中では「ほぼすっぴん」だったという京香のメイク。元来、女優のメイクというものは時間がかかるものだが、渡辺の場合は「ファンデーションと口紅を塗るくらいで。毎回、3分くらいで終わっていました」という。共演者の寺島進の後に現場入りし、メイクを始めたにもかかわらず、あっという間に完了。寺島よりも先に撮影現場に向かったという渡辺に対して、寺島も「メイクがこんなにも早い女優さんは見たことがない!」と驚いていたという。

 「女優としては異色でしょうね。現場でも寺島さんや山本裕典くんと一緒に下ネタばかりしゃべっていたし。女優らしくなかったかもしれないですが、撮影現場も楽しい感じにまとまったと思います」と振り返った。(取材・文:壬生智裕)

『五つ星ツーリスト THE MOVIE~究極の京都旅、ご案内します!!~』は11月7日より全国順次公開
※11月7日、東京・角川シネマ新宿(18:50回上映後)、千葉・京成ローザ10(21:20回上映後)、大阪・TOHOシネマズなんば(13:35回上映後)にて舞台あいさつを予定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]