『それでも夜は明ける』キウェテル・イジョフォーに功労賞

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
キウェテル・イジョフォー - Ethan Miller / WireImage / Getty Images

 12月6日(現地時間)の英国インディペンデント映画賞(BIFA)の発表に先立ち、映画『それでも夜は明ける』のキウェテル・イジョフォーリチャード・ハリス賞が贈られることが発表された。

映画『それでも夜は明ける』フォトギャラリー

 リチャード・ハリス賞は、映画『ハリー・ポッター』シリーズでダンブルドア校長を演じた故リチャード・ハリスさんに敬意を表し2003年に設立された賞で、イギリス映画界に多大な貢献をした俳優に贈られる功労賞である。

[PR]

 リチャードさんの息子で「MAD MEN マッドメン」のレーン・プライス役で知られるジャレッド・ハリスは、キウェテルの受賞について「この賞がキウェテルに贈られることをとてもうれしく思います。この賞を授与された人たちは映画界に受け入れられた人たちですが、みな外の世界から必死に飛び込み、その能力の高さで地位を確立し、現状を打ち砕いた人たちです。キウェテルのキャリアは、まさにそのものです。彼は多大なる才能を持っており、世界もそれを評価しています。それに彼は今、絶頂期です! この受賞が、イギリスの映画製作者が彼と彼の素晴らしい才能を生かすインスピレーションになってくれればと思います」とコメントしたとDeadlineなどが報じている。

 過去には、ジョン・ハートボブ・ホスキンスさん、ダニエル・デイ=ルイスレイフ・ファインズエマ・トンプソンなどがリチャード・ハリス賞を受賞をしている。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]