『スーサイド・スクワッド』ジャレッド・レトー、近所にパンプキンパイを配る

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ごめんよ。 ジャレッド・レトー - Jesse Grant / Getty Images for Leisure Opportunities

 10月に盛大なハロウィン・パーティーを自宅で開き、近隣住民を怒らせた『スーサイド・スクワッド』のジャレッド・レトーが、感謝祭にパンプキンパイを配ったとTMZ.comが報じた。

ジャレッド・レトー『ダラス・バイヤーズクラブ』フォトギャラリー

 ジャレッドの自宅はロサンゼルスのローレル・キャニオンにあるが、パーティーに来た人たちが道路の進行方向に構わず路上駐車をして近隣の人を怒らせたという。一人はご近所のFacebookページに、「自宅に来る人には坂の上り下りの運転エチケットをきちんと教えるべき。道路の反対側に駐車して近隣住民に迷惑をかけないで!」と書き込んだとのこと。ほかにも、「パーティーをやるにしても市内からシャトルバスで客の送り迎えをするべきだ」と書き込んだ人もいたという。ただ、警察には苦情の電話はなかったらしい。

 ジャレッドは悪いと思っていたようで、今年の感謝祭にオーガニックのスーパーマーケット、ホールフーズのパンプキンパイを購入し、パッケージに「ハッピー・サンクスギビング! あなたのご近所さん、ジャレッド・レトーより」と書いて配ったそうだ。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]