アンディ・ウォーホルのミューズ、ホリー・ウッドローン死去69歳

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ご冥福をお祈りします - ホリー・ウッドローンさん - Jack Mitchell / Getty Images

 アンディ・ウォーホルのミューズとして知られる、トランスジェンダー女優のホリー・ウッドローンさんが6日(現地時間)、脳腫瘍と肝臓ガンとの長きにわたる闘病生活の末、ロサンゼルスで亡くなったことが明らかになった。69歳だった。ABC News をはじめとする海外メディアが報じた。

【写真】アンディのファクトリーを題材にした『ファクトリー・ガール』

 1960~1970年代にかけて、アンディのアトリエ「ファクトリー」に出入りし、アンディの作品のテーマになった人々は「スーパースター」と呼ばれた。1970年代初期に入ると、アンディはキャンディ・ダーリングをはじめとするトランスジェンダーの女性たちを題材にすることが多くなり、ホリーさんもその中の一人だった。ポール・モリセイ監督、アンディ製作の映画『トラッシュ』『ウーマン・イン・リヴォルト』(両作共に日本未公開)に出演している。

 また、ニューヨーク出身のミュージシャン、ルー・リードの代表曲「ワイルド・サイドを歩け」はホリーさんにインスパイアされて作られた楽曲として知られている。(編集部・石神恵美子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]