『X-MEN』マカヴォイが剃り落とした髪は金庫に保管!監督が明かす秘話

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
髪を剃りあげたジェームズ・マカヴォイ - Theo Wargo/NBC / Getty Images for 'The Tonight Show Starring Jimmy Fallon

 『X-MEN』シリーズを手掛けてきたブライアン・シンガー監督が第28回東京国際映画祭で審査員長を務めるため来日した際に、最新作『X-MEN:アポカリプス』でプロフェッサーXことチャールズ・エグゼビアの若年期を演じるジェームズ・マカヴォイがハゲ頭にしたときの裏話をとことん語った。

つるつる頭のマカヴォイの姿!『X-MEN:アポカリプス』予告編

 昨年5月、シンガー監督がInstagramにアップした1枚の写真は『X-MEN』ファンを熱狂させた。その写真とは、きれいなつるつる頭になったジェームズの横顔を捉えたもの。「(ジェームズは)ハゲ用のカツラをつけることもできたんだけど、つけるたびに時間がかかる。だから、ジェームズ自らが髪を剃るのを決めたんだ」とその経緯を明かす。

[PR]

 ジェームズが髪を刈り上げる瞬間を目撃していたのは、シンガー監督だけではないという。「実はジェームズがハゲ頭にする瞬間を、フェイスタイム越しにパトリック・スチュワートも見ていたんだ。その光景はめちゃくちゃシュールだったよ」。そしてさらなる衝撃発言が続く。「『ジジジジジ~(シェーバーの音)』って、ジェームズが剃り落とした髪は、その場にいた僕が集めて取ってあるんだ。それをどうしたらいいのかわかんないんだけど、金庫に入れてあるよ(笑)。パトリックもそれを見て『その髪が欲しい』って言ってきた」。

来日中インタビューに応じたブライアン・シンガー監督

 また、製作会社はファンを驚かせるために、ジェームズがハゲ頭にしたことを伏せていたかったようだが、「ジェームズが『ブライアン、僕は(ハゲ頭を隠すために)5か月間も帽子をかぶってなんかいられないよ。だから町中の人は、僕が丸刈りにしたのを見かけるだろう』って言ってきたんだ。よし、わかった。そんなことなら先に知らせちゃえと思って、Instagramで(彼の新しいヘアスタイルを)すぐに披露したんだ」とジェームズに対する気遣いが感じられるエピソードを口にするシンガー監督。

 さらには、「ストームはモヒカンだから、若き日のストーム役のアレクサンドラ・シップも髪を剃らなくちゃいけなくて。エンジェルもアークエンジェルになるとき、髪を剃らなきゃいけなかったんだ。だから僕も冗談半分で髪を剃る気でいたんだけど、頭の形が悪いのがばれるのが怖かったから。丸刈り姿の僕はセクシーじゃないだろうし」と多くのキャストが本作で髪を剃ったことをユーモアを交えて語る。

 もちろんジェームズがハゲ頭になるのは新作でのストーリー上必要であるからだ。「今作で、プロフェッサーXがミュータントのための学園の重要性に気が付くんだ。X-MENが必要だと。そうして、僕たちの知っているハゲ頭で車いすに座っている彼につながる」。最後は本作での究極の目標を掲げるシンガー監督。それはずばり、「(プロフェッサーXで)あれはジェームズ・マカヴォイか? それともパトリック・スチュワートか?」と観客を惑わせることだという。そう宣言されたら、本編でのプロフェッサーXに注目せざるを得ない。新作『X-MEN:アポカリプス』では、プロフェッサーXらおなじみのX-MENメンバーと、文明の誕生よりも前から神として君臨していたアポカリプスが対峙する様が描かれる。(取材・文:編集部・石神恵美子)

映画『X-MEN:アポカリプス』は2016年8月全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]