華やかさ皆無!ブラピ、クリスチャン・ベイルらが“ルックス”を捨てて挑んだガチ演技

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『マネー・ショート 華麗なる大逆転』ティザービジュアル - (C) 2015 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

 アダム・マッケイ監督に「君たちのルックスを捨ててくれ」とまで言われ、クリスチャン・ベイルブラッド・ピットライアン・ゴズリングスティーヴ・カレルが見た目の華やかさを失くし、役者の本領を発揮した映画『マネー・ショート 華麗なる大逆転』の予告編が公開された。監督の期待に応える名演で、クリスチャンとスティーヴは先日発表されたゴールデン・グローブ賞主演男優賞に共にノミネートされている。

 ブラピ主演映画『マネーボール』の原作者でもある作家マイケル・ルイスが、2008年に世界経済を脅かしたリーマン・ショックの裏で、いち早く経済破綻の危機を予見し、ウォール街を出し抜いた4人の男たちを描いた真実の物語。ブラピが『マネーボール』に引き続き、プロデューサーを務めた本作は、前述の主演男優賞に加え、ゴールデン・グローブ賞脚本賞と作品賞にもノミネートされている話題作だ。

 公開された予告編では、豪華キャストたちが持ち前の恵まれたルックスに頼らずに実力勝負で挑む名演技の片りんを観ることができる。ヘヴィメタをこよなく愛する金融トレーダーのマイケル(クリスチャン)、若き反逆の銀行家ジャレッド(ライアン)、ヘッジファンド・マネージャーのマーク(スティーヴ)、そして一線を退いている伝説のトレーダーのベン(ブラッド)。それぞれが個性的かつ緻密に、役を表現している。

[PR]

 その中でも、ブラピは長めの髪にひげ面でメガネをかけた姿で登場し、普段のハンサムな様子からはかけ離れた装い。“ブラピオーラ”を消し去った真に迫る演技の全貌に期待がかかる映像に仕上がっている。(編集部・小山美咲)

映画『マネー・ショート 華麗なる大逆転』は2016年3月、TOHOシネマズ日劇ほか全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]