『アバター2』2017年クリスマスに公開予定!来年初めに撮影スタート

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
2は2年後! - 映画『アバター』より - 20th Century Fox / Photofest / ゲッティ イメージズ

 ジェームズ・キャメロン監督が、映画『アバター』(2009)第2弾の公開は2017年クリスマスシーズンを予定していると Montreal Gazette に明かした。

まさに映像革命!『アバター』フォトギャラリー

 『アバター』は、衛星パンドラにやって来た人間ジェイク(サム・ワーシントン)が、人間とそこで暮らすナヴィ族との抗争に巻き込まれるさまを描いたアドベンチャー超大作。革新的な映像技術が話題を呼び、世界歴代興行収入ランキングで1位となる27億8,796万5,087ドル(約3,345億5,581万440円)を稼ぎ出した大ヒット作だ。(数字は Box Office Mojo 調べ、1ドル120円計算)

[PR]

 キャメロン監督によると、第2弾~第4弾は来年初めから一気に撮影し、第2弾の2017年クリスマスシーズンの公開を皮切りに、1年ごとに公開していく予定とのこと。この3本の関係については「それぞれの映画は独立しているが、同時に一つの大きなストーリーを語っている」と説明している。

 また、完璧な作品を目指すべくたびたび公開延期となってきた同シリーズだが、キャメロン監督は「デザインもほとんど終えた。約2年かかった本当に大変な作業だったが、全てのクリーチャーたち、景観、そしてパンドラの中にある新しい世界をデザインし終えたんだ。脚本はまだ執筆中だが、ほとんど終わった。技術的なものは全て終えたよ」と明言。来年の撮影に向け、準備万端のようだ。(編集部・市川遥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]