リアル『アナ雪』姉妹約150人集結!エルサとアナにご対面

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
エルサが魔法のプレゼント!

 東京ディズニーランドにて12日より開催中のプログラム「アナとエルサのフローズンファンタジー」のプレスプレビューが11日に行われ、映画『アナと雪の女王』のエルサ、アナ、オラフが当日限定のスペシャルイベントに登場した。

エルサとアナと楽しむイベント写真一挙ギャラリー!

 シンデレラ城前のキャッスル・フォアコートに、Twitterで当選した小学生姉妹約150人が『アナ雪』の全身コスプレ姿で集合。さらに、本作の大ファンだという本田望結、紗来姉妹もサプライズゲストとして登場した。全員でエルサが魔法を使う時のようなジェスチャーを交えたダンスをしたり、劇場版主題歌「レット・イット・ゴー~ありのままで~」の日本語バージョンを歌ったりなど、エルサたちを迎える準備が整うといよいよご対面。エルサとアナがフロートに乗って登場すると、小さなエルサとアナたちは憧れのプリンセス姉妹に会えて大興奮。エルサの「一緒に冬を楽しみましょう!」の呼び掛けとともに、練習したダンスと歌をみんなで楽しんだ。アナがエルサに「魔法を見せて!」とお願いすると、「もちろん、喜んで」と雪を降らせるというサプライズプレゼントもあり、本当の雪と氷の世界にいるようだった。

[PR]

 ショーの終盤にエルサたちと一緒にフロートに乗って、エルサたちと触れ合った本田姉妹。姉の望結は「エルサとアナが私たちの歌やダンスをすごく喜んでくれてうれしかったです」、妹の紗来は「緊張したけど楽しかったです」と興奮冷めやらぬ表情で、共演した感想を語った。

 今回は仮装した姉妹限定のイベントだったが、「アナとエルサのフローズンファンタジー」の一つとして開催されている通常版の「アナとエルサのウィンターグリーティング」は、小学生以下の子供であれば男女や仮装の有無なく参加が可能。エルサたちを間近で見ることができるだけでなく、一緒に楽しめる貴重な機会だ。また、エルサたちは日本語で話し掛けてくれるので、子供たちもより親近感を感じられる。声を担当するのは映画同様、松たか子神田沙也加ピエール瀧だ。(取材・文:香取亜希)

「アナとエルサのフローズンファンタジー」は東京ディズニーランドにて3月18日まで開催中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]