「フルサークル」第3シーズンに「LOST」「ブレイキング・バッド」のおなじみ俳優が集結!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
レイモンド・クルツ - Paul Archuleta / FilmMagic / Getty Images

 テレビドラマ「フルサークル」の第3シーズンに「LOST」や「ブレイキング・バッド」「コバート・アフェア」でおなじみの顔がキャスティングされたとDeadlineなどが報じた。

【写真】ダグレイ・スコット出演『タイガー・ハウス』ギャラリー

 同ドラマは、10名のアンサンブルキャストで描かれるサスペンスドラマ。毎回2人ずつが会話を交わしていき、徐々に人間関係と真実が明らかになっていく。第3シーズンは国内政治の闇の世界が舞台となり、当選確実と言われている米大統領候補を破滅させかねないセックス・スキャンダルに焦点を当てたものになるという。

[PR]

 大統領選に出馬しているカリスマ性のある上院議員を演じるのは「ヘムロック・グローヴ」のダグレイ・スコット。「コバート・アフェア」でオーギーを演じたクリストファー・ゴーラムはダグレイが演じる上院議員付のシークレット・サービス役で登場する。

 また、「Major Crimes ~重大犯罪課」「ブレイキング・バッド」で知られるレイモンド・クルツは、犯罪組織につながりがある、ほかのキャラクターの元同僚を演じ、「LOST」のマイケル役で知られるハロルド・ペリノーは上院議員の選挙運動本部長を演じるという。

 ほかには、「女捜査官グレイス ~天使の保護観察中」のローラ・サン・ジャコモ、「バトルスター・ギャラクティカ」のグレアム・ベッケル、「ジェリコ ~閉ざされた街~」のボブ・スティーヴンソン、「ブレイキング・バッド」のマックス・アルシニエガ、「トゥルーブラッド」のマリアナ・クラヴェーノ、「24 TWENTY FOUR」のキム・レイヴァーの出演が決まっている。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]