山田孝之、“親友”小栗旬への不満を暴露「強引に人をくっつけたがる」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
山田孝之と小栗旬(写真左は今月23日、右は21日撮影)

 俳優の山田孝之が27日に放送されたバラエティー番組「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ系)に、公私共に仲が良いことで知られる小栗旬らと出演し、小栗への不満を暴露した。

【動画】実写版『テラフォーマーズ』でも共演

 この日、山田は現在公開中の映画『信長協奏曲(のぶながコンツェルト)』で共演した小栗、向井理高嶋政宏と共にゲスト出演。番組では互いが知るそれぞれの素顔を明かすことになり、向井が山田について、飲み会の席で「旬くんって人の話聞かないよね」とダメ出しをしていたと切り出すと、山田は「ほんと昔から言っていて。飲んでいる席とかで質問してきて、こっちが答えている最中にもう飽きてるんですよ」と嘆いた。

[PR]

 さらに、小栗は「強引に人をくっつけたがる」といい、「本人も『自分の惚れた才能と才能が出会う瞬間を見ていると楽しい』と言っていて。久々に会って二人でいるときもある程度話すと、すぐ誰かを呼び出すんですよ。あ、今日二人で話す感じじゃなかったのかなみたいな」と不満げ。つい先日もサッカーの香川真司選手を呼んだそうで、「話していた途中だし、いきなり香川真司が来ても『おー……』みたいになるし」と戸惑ったことを明かした。

 「それでまた厄介なのが、会わせたがるんですけど、その人たちがすごく仲良くなると機嫌悪くなるんです」と山田が追い打ちをかけると、小栗は「気が合ったりするのを見るとすごくうれしいんですけど、二人が仲良くなって自分が誘われなくなるのは嫌なんです」と笑いながら本音を吐露していた。(編集部・中山雄一朗)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]