「ハウス・オブ・カード」第4シーズン配信前に第5シーズン決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「ハウス・オブ・カード 野望の階段」のケイト・マーラ&ケヴィン・スペイシー&ロビン・ライト(左より) - Paul Morigi / WireImage / Getty Images

 Netflixのオリジナルドラマ「ハウス・オブ・カード 野望の階段」が、第4シーズンの配信前に第5シーズンの製作を発表した。

 Deadlineなどによると、クリエイターでエグゼクティブ・プロデューサーのボー・ウィリモンは降板するという。Netflixとドラマの製作会社MRCは共同声明で、4シーズンにわたり、素晴らしいドラマをつくり出したボーに感謝し、映画『スーパー・チューズデー ~正義を売った日~』でアカデミー賞脚色賞にノミネートされたことがある彼が、初のテレビドラマで確固たる地位を築いたことを称賛している。

 「ハウス・オブ・カード 野望の階段」は、エミー賞やゴールデン・グローブ賞など、数々の賞を受賞。先日発表された全米映画俳優組合賞テレビ部門でも、ケヴィン・スペイシーが男優賞を獲得している。

 同ドラマの第4シーズンはアメリカで、3月4日からNetflixで全エピソード配信がスタートする。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]