「SUPERNATURAL」ジャレッドと「HEROES」マイロも「ギルモア・ガールズ」続編に出演決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「ギルモア・ガールズ」より - Warner Bros. / Getty Images

 Netflixが製作するテレビドラマ「ギルモア・ガールズ」の続編で、ローリー(アレクシス・ブレデル)の元カレ3人が勢ぞろいすることが発表された。

 ローガンを演じていたマット・ズークリーの出演は先日発表されたが、ここにきて「HEROES/ヒーローズ」で知られるジェス役のマイロ・ヴィンティミリアとディーン役のジャレッド・パダレッキも出演契約を結んだと TV Line などが報じている。

 ローレン・グレアムとアレクシス主演の同ドラマはアメリカで2007年に第7シーズンで終了。続編はシリーズフィナーレから約8年後の今を描き、春夏秋冬に分かれた90分エピソード、4本が製作される。

 続編に登場すると発表されているのは、親友レーン(ケイコ・アジェナ)、ローレライ(ローレン・グレアム)の母親エミリー(ケリー・ビショップ)、ルーク(スコット・パターソン)、ローリーの友人パリス(ライザ・ウェイル)、パリスの恋人ドイル(ダニー・ストロング)、ホテルの無礼なフロント係ミシェル(ヤニック・トゥルースデール)、ミセス・キム(エミリー・クロダ)など。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]