『スター・ウォーズ』3名の新キャストが明らかに!エピソード8の撮影が正式スタート!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
エピソード8の撮影がスタート! BB-8も大喜び? - (C) 2016 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved.

 2017年12月15日の全米公開を予定している映画『スター・ウォーズ/エピソード8(仮題)』の撮影が現地時間15日にスタートしたことが発表され、『トラフィック』『ボーダーライン』のベニチオ・デル・トロ、『ジュラシック・パーク』のローラ・ダーン、新人のケリー・マリー・トランが新キャストとしてシリーズに参加することが明らかになった。

【動画】新ヒロインの運命は?『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』本編映像

 本作は、昨年12月の公開以来、世界興行収入が20億ドル(約2,400億円・1ドル120円計算)を突破するなど、大ヒットを記録している話題作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の続編。ディズニーの会長兼CEOであるボブ・アイガーが先週の時点で撮影開始をアナウンスしていたが、この日、イギリスのパインウッドスタジオで主要シーンの撮影が正式にスタートしたことが、公式サイトなどを通じて発表された。

[PR]

『スター・ウォーズ』新キャストのベニチオ・デル・トロ Jason Kempin / Getty Images

 前作に引き続き、ヒロイン役のデイジー・リドリー(レイ)、ジョン・ボイエガ(フィン)、アダム・ドライバー(カイロ・レン)、オスカー・アイザック(ポー・ダメロン)、マーク・ハミル(ルーク・スカイウォーカー)、キャリー・フィッシャー(レイア)、アンソニー・ダニエルズ(C-3PO)、グウェンドリン・クリスティー(キャプテン・ファズマ)などおなじみのメンバーが出演。新キャストの役どころは明かされておらず、実力派で知られるベニチオとローラ、そして新たな可能性を秘めた新人女優がどんな形でシリーズに新風を吹き込むことになるのか、期待が高まる。

役どころは一体? 新キャストのローラ・ダーン Kevin Mazur / WireImage / Getty Images

 監督・脚本は、SFアクション『LOOPER/ルーパー』(2012)で注目を浴びた新鋭ライアン・ジョンソン。スタッフには、同作でジョンソン監督とタッグを組んだスティーヴ・イェドリン(撮影監督)とボブ・ダクセイ(編集)、さらに『フォースの覚醒』のチームなど業界トップクラスの才能が集結して新たな伝説を生み出す。製作はキャスリーン・ケネディラム・バーグマンが、『フォースの覚醒』を手掛けたJ・J・エイブラムスは製作総指揮を務める。(編集部・入倉功一)

映画『スター・ウォーズ/エピソード8(仮題)』は2017年全国公開予定

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]