バットマンVSスーパーマン、上映時間は2時間半超!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』より - Warner Bros. / Photofest / ゲッティ イメージズ

 3月25日より全米や日本を含む各国で同時公開となる『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』の上映時間が、アメリカの大手映画館チェーンAMCシアターズにより明らかになった。

【動画】バットマン&スーパーマン、一触即発!

 同チェーンが発表した上映時間は2時間31分。堂々たる尺の大作だ。ちなみに、映画データベースのIMDbによれば、ヘンリー・カヴィルが初めてスーパーマンとして登場した2013年の『マン・オブ・スティール』の上映時間は2時間23分、クリストファー・ノーラン監督の『ダークナイト』シリーズの最終章『ダークナイト ライジング』の上映時間は2時間44分だった。

 DCコミックスの二大ヒーロー、スーパーマンとバットマンが初めて共演する本作には、スーパーマン役のヘンリー、バットマン役のベン・アフレック、ワンダーウーマン役のガル・ガドットほか、エイミー・アダムスジェシー・アイゼンバーグダイアン・レインらが出演。監督は、『マン・オブ・スティール』のザック・スナイダー。ノーランが製作総指揮に名を連ねている。(鯨岡孝子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]