アカデミー賞ベストドレッサーは?米「VOGUE」誌が発表

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
左からアリシア・ヴィキャンデル、ケイト・ブランシェット、ルーニー・マーラ - Aaron Poole / (C)A.M.P.A.S.

 ファッション誌「VOGUE」のアメリカ版公式サイトで、第88回アカデミー賞のレッドカーペットを飾ったセレブのファッションベスト10が発表された。

【写真】ゴージャス&セクシー!第88回アカデミー賞レッドカーペットフォトギャラリー

 ベスト10入りしたのは、オリヴィア・ワイルドマーゴット・ロビー、クリッシー・テイガン、アリシア・ヴィキャンデルケイト・ブランシェットルーニー・マーラジェニファー・ローレンスシャーロット・ランプリングエミリー・ブラント

[PR]

 『リリーのすべて』で助演女優賞を獲得したアリシアは、カナリア色のルイ・ヴィトンのベアトップドレスを着用。バルーン仕立ての裾が軽やかな印象だ。同じく助演女優賞にノミネートされていたルーニー・マーラは細かい刺繍が施されたジバンシィのドレスで登場。『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のヒロインを彷彿させるトリプル・バン(まとめ髪)の髪型も「レッドカーペットのルールは破られるためにあるものと証明している」と高い評価を受けている。

 黒レースのドレスを選んだ主演女優賞候補のジェニファー・ローレンスは、ドレスとブロンドの髪、アイメイクとのコントラストが好評。花のモチーフがあしらわれた淡いブルーのドレスをまとった主演女優賞候補のケイト・ブランシェット、そして胸元がメタリックに縁取りされた黒ドレスのジュリアン・ムーアも「往年のハリウッド女優を彷彿させる」メイクに技ありの評価。『ウルフ・オブ・ウォールストリート』で注目を浴びた美女マーゴット・ロビーの全身ゴールドドレスは好みは分かれそうだが、「時には、そのシンプルさは目立つのに最良の方法」と評されている。(編集部・石井百合子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]