山下智久がバッタに変異!『テラフォーマーズ』戦闘シーン

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
忍び寄る影はヤツ!? - 映画『テラフォーマーズ』より - (C) 貴家悠・橘賢一/集英社 (C) 2016 映画「テラフォーマーズ」製作委員会

 伊藤英明主演で、ゴキブリと人類の戦いを描いた人気コミックを映画化する『テラフォーマーズ』から予告編が公開され、体内に埋め込まれた昆虫のDNAを活性化させサバクトビバッタに変異した武藤仁(山下智久)をはじめ、豪華キャストがふんするバグズ2号乗組員の変異シーンがお披露目された。

 人口増加の影響により、地球から火星に人類を移住させる火星地球化“テラフォーミング”計画が進む2599年、火星に送り込まれ異常進化してしまったゴキブリことテラフォーマーと、駆除のために特殊な手術を施された15人の宇宙船クルーとの戦いを描き出す本作は、『クローズZERO』シリーズや『悪の教典』などの三池崇史監督がメガホンを取った。

 公開された予告編の冒頭では、宇宙船バグズ2号が火星に接近し着陸するシーンが映し出される。テラフォーミング計画の全貌を知らされないまま、本多晃博士(小栗旬)にすすめられバグズ手術を受けて火星に向かった15人のクルーは、人型に異常進化したゴキブリたち“テラフォーマー”に遭遇し次々に倒されていく……。

[PR]

 しかし、「俺たちは必ず生きて帰る」と力強く宣言する小吉(伊藤)や「俺より強いやつがいるなんて許せねえ」と苦々しく口にする仁(山下)を筆頭に、手術で体内に埋め込まれた昆虫のDNAを活性化させたクルーは、肉体変異とともに特殊能力を発揮。三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE が本作のために書き下ろした主題歌「BREAK OF DAWN」をバックに、乗組員たちとテラフォーマーの激闘が展開する。ほか乗組員役には、武井咲山田孝之菊地凛子小池栄子らが名を連ねる。(編集部・高橋典子)

映画『テラフォーマーズ』は4月29日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]