『アナ雪』クリストフ声優、デヴィッド・フィンチャー&シャーリーズ・セロン製作総指揮ドラマに出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジョナサン・グロフ - Desiree Navarro / WireImage / Getty Images

 Netflixのオリジナルドラマ「マインド・ハンター(原題) / Mind Hunter」に、アニメ映画『アナと雪の女王』でクリストフの声を演じたジョナサン・グロフ、「FRINGE/フリンジ」のアナ・トーヴ、「CSI:マイアミ」のホルト・マッキャラニーがキャスティングされた。

【本編映像】松たか子&神田沙也加がデュエット!『アナと雪の女王』

 Deadlineなどによると、同ドラマは映画『セブン』のデヴィッド・フィンチャー監督とシャーリーズ・セロンが製作総指揮を務めるドラマで、元特別捜査官のジョン・ダグラスとマーク・オルシェイカー著の「FBIマインド・ハンター セックス殺人捜査の現場から」をもとにした作品。

[PR]

 1979年を舞台に、詮索好きで才能あるFBI捜査官ビル・テンチ(ホルト)が主人公のドラマになるという。彼は連続殺人を解決するため、同じ行動分析課に所属するFBI捜査官ホルデン・フォード(ジョナサン)と共に、過去に逮捕された連続殺人犯に話を聞くことにする。アナは心理学者を演じるとのこと。

 脚本は映画『ザ・ロード』のジョー・ペンホールとテレビドラマ「デクスター ~警察官は殺人鬼」のスコット・バックが担当し、第1エピソードはフィンチャー監督がメガホンをとるという。

 ホルトはフィンチャー監督の『エイリアン3』『ファイト・クラブ』にも出演している。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]