撮影事故の『メイズ・ランナー』主演俳優、順調に回復中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ディラン・オブライエン - J Carter Rinaldi / FilmMagic / Getty Images

 映画『メイズ・ランナー』シリーズ3作目の撮影中に起こった事故で療養中だった主演俳優ディラン・オブライエンが順調に回復していると、共演者のジャンカルロ・エスポジートが E! Online に語った。

【動画】『メイズ・ランナー』を一挙おさらい!

 ディランは3作目の『ザ・メイズ・ランナー:ザ・デス・キュア(原題) / The Maze Runner: The Death Cure』の撮影中に列車の後部に見立てたセットから転落し顔面から着地、ほお骨もしくは眼窩(がんか)にひびが入ったと伝えられている。

[PR]

 ジャンカルロは自身の映画『ザ・ジャングル・ブック(原題) / The Jungle Book』のプレミアで、ディランが順調に回復しており、タフな奴だとコメント。入院中の彼に「映画会社にコネがあるから、言ってくれれば、あんな事故を起こさなくても休暇をもらってやれたのに」というメールを送ったことも明かした。ユーモアのセンスがあるディランは、「笑いすぎて顔にひびが入った」と返信してきたという。

 同映画のウェス・ボール監督は事故後に数週間安静に過ごせば、ディランは撮影に戻れるとコメントしており、E! Online も6週間ほどで復帰する予定だと報じている。(澤田理沙)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]