キルステン・ダンスト、ギャレット・ヘドランドと破局

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
今年1月のゴールデン・グローブ賞授賞式にて - John Shearer / Getty Images

 テレビドラマ「FARGO/ファーゴ2」のキルステン・ダンストが、交際して4年以上になる俳優のギャレット・ヘドランドと別れたと Us Weekly が報じた。

【動画】二人は『オン・ザ・ロード』で共演

 ギャレットは映画『PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~』でフックを演じていたほか、『トロン:レガシー』『インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌』などで知られる。

[PR]

 婚約間近と言われていた二人は2011年に映画『オン・ザ・ロード』の共演で知り合い、2012年1月に初めて公の場にカップルとして登場。ロサンゼルス市内で一緒に暮らしていた。今年1月に行われたゴールデン・グローブ賞授賞式には笑顔で一緒にレッドカーペットを歩き、FOX局のパーティーでも楽しそうにしていたと報じられている。

 昨年8月の Red U.K.誌のインタビューでは、「親友二人が妊娠中だから、わたしも赤ちゃんが欲しいモードなの。第1子の妊娠に33歳はいい年齢だと思う」と語り、プライベートは順調に思われていた。キルステンとギャレットが別れた理由などは報じられていない。(澤田理沙)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]