ブライアン・デ・パルマ監督、ブラックコメディー映画の監督へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ブライアン・デ・パルマ監督 - George Pimentel / WireImage/ Getty Images

 映画『スネーク・アイズ』『ブラック・ダリア』のブライアン・デ・パルマ監督が、ドイツの作家サッシャ・アランゴの小説「ザ・トゥルース・アンド・アザー・ライズ(原題) / The Truth and Other Lies」の映画化でメガホンを取ることになったとDeadline.comが伝えた。

【写真】ブライアン・デ・パルマ監督作『ブラック・ダリア』ギャラリー

 2015年に出版された本著は、既婚男性の人生が浮気相手の妊娠とともに崩壊の危機を迎え、それを回避し過去をもみ消すために男は嘘を重ねていくというブラックコメディー。作者のアランゴ自身が映画化にあたって脚色を担当する。

 デ・パルマ監督にとって、2012年『パッション』以来の監督作品になる予定。(鯨岡孝子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]