USJ、実物大デロリアンをヤフオク出品!収益はマイケル・J・フォックス財団へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
オークションに出品される実物大デロリアン ※画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)は、同パークの体感型アトラクション「バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド」が5月末をもって終了するのに合わせ、劇中に登場するタイムマシン、デロリアンの実物大レプリカといった記念品を「ヤフオク!」に出品することを発表した。

【写真】実物大デロリアンがヤフオクに!

 オークションは、4月29日から5月31日にかけて行われる「バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド ~さよならキャンペーン」の一環として行われるもの。アトラクション前に設置されたデロリアンのほか、アトラクション内に設置された研究所のサインプレート、アクリル映画ポスター3セット、ライドのデジタル時計、次元移動装置のレプリカなどが出品される。

[PR]

 今月25日から順次オークションがスタートし、デロリアンは5月16日から販売。収益は、諸経費を除いた後、映画の主人公マーティを演じたマイケル・J・フォックスにより設立された「マイケル・J・フォックス パーキンソン病リサーチ財団」へ寄付される。

 そのほか期間中は、同アトラクションを優先的に楽しめるエクスプレス券(税込み2,980円)の販売や、5月31日の運営最終回に乗車できる「ファイナル乗車権利」が当たる公式ツイッター(@USJ_Official)との連動キャンペーンなどを実施。また、デロリアンを開発したドク・ブラウンがパークに登場するなど、さまざまな企画が催される。(編集部・入倉功一)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]