AIドラマ「ヒューマンズ」第2シーズンに『マトリックス』のキャリー=アン・モス

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
キャリー=アン・モス - Jon Kopaloff / FilmMagic / Getty Images

 英米共同製作のテレビドラマ「ヒューマンズ(原題) / Humans」の第2シーズンに、映画『マトリックス』のキャリー=アン・モスレギュラー入りしたと The Hollywood Reporter などが報じた。

【写真】クールなトリニティ!ギャラリー

 同ドラマの舞台は現代だが、シンス(Synth)と呼ばれる人間そっくりの高性能ロボットの使用人がマストアイテムとなっている。「生活が一変しますよ」とのうたい文句でシンスを購入するものの、機械と生活することには恐ろしい影響があることに人間は気づき始めるというストーリー

[PR]

 第1シーズンにはウィリアム・ハートやテレビドラマ「セルフリッジ 英国百貨店」のトム・グッドマン=ヒルが出演。無表情のシンス、アニタ役で映画『エージェント:ライアン』のジェンマ・チャンが登場している。

 キャリーが演じるのは卓越したAI(人工知能)エキスパートのアテナ・モロウ博士。自分の動機のために新たなAIを創造しようとしている人物だという。また、テレビドラマ「マット・ルブランの元気か~い?ハリウッド!」のサム・パラディオもレギュラー入り。彼は家族所有のカフェを立て直す苦労をしているエドを演じるとのこと。ほかには、テレビドラマ「プリズン・ブレイク」でLJを演じたマーシャル・オールマンが一流テクノロジー企業の創設者で億万長者CEOマイロ・コーリー役で登場するそうだ。

 「ヒューマンズ(原題)」の第2シーズンは8エピソードが製作され、イギリスでは今年の終わりに、アメリカでは2017年に放送される予定。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]