山田花子、帝王切開で第2子男児出産「イケメンになりそうな予感」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
次男の誕生を報告した山田花子(写真は2014年撮影のもの)

 お笑い芸人の山田花子(41)が、7日15時5分に第2子となる2,454グラムの男児を大阪市内の病院で出産した。9日、所属事務所を通じたFAXで発表したもので、帝王切開で出産。母子ともに健康だという。

【写真】山田花子、親子3ショット!

 FAXで山田は「私、山田花子に家族が増えました! 5月7日に次男が誕生しました!」と報告。「無事に産まれてきてくれて感謝です。すでにイケメンになりそうな予感がして育てるのが楽しみです。これからも、仕事に育児に頑張ります!」と喜びのコメントを寄せた。

 山田は2010年5月3日にトランペット奏者の福島正紀氏と結婚し、2012年6月に第1子となる長男・悠斗(ゆうと)くんを出産。昨年12月に、第2子を妊娠中であることを発表していた。(編集部・入倉功一)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]