ホイットニー・ヒューストンさん遺品、競売に ウエディング・ドレス含む100点以上

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ビルボード・ミュージック・アワードでのホイットニー・ヒューストンさん - Kevin Winter / DMI / The LIFE Picture Collection / Getty Images

 2012年に48歳で亡くなったホイットニー・ヒューストンさんのウエディング・ドレス、エミー賞、ビルボード・ミュージック・アワードなどで着用したドレスなど、100点以上の遺品がオークションにかけられることになった。

【写真】22歳の若さで死去したホイットニーさんの娘…

 ホイットニーさんの義姉妹で、遺産を管理しているパット・ヒューストンは、「ホイットニーと彼女の曲を愛してくれた人たち、ホイットニー自身が愛したファンに、彼女の何かを提供する時がきたと感じたんです」と、出品理由を語っている。

[PR]

 1992年にボビー・ブラウンとの結婚式で着用したウエディングドレスは3,500ドル(約38万5,000円)からスタート。「この美しいドレスとヴェールはホイットニーとマーク・バウワー、そして当時彼女のスタイリストだったダイアン・ジョンソンがデザインしたものです。ホイットニーはぴったりとしながらも、露出度の少ないドレスと、ちょっと変わったヴェールを希望しました。ニュージャージー州メンダムの彼女の邸宅で行われた結婚式には800名の招待客が参列し、彼女は父親ジョン・ヒューストンと共にバージンロードを歩きました。ドレスの裾にはちょっとしたスレと汚れが見られます。これは使用した際に裾が床に接触したことが原因です。ヴェールには小さな穴があります。この2点を除けば、とても状態のいいドレスです」と商品説明には書かれている。ドレスには本物であるとの証明書も付いてくるそうだ。(1ドル110円計算)

 このほかにも、初の世界ツアーの際に使用した1985年から1994年のホイットニーさんのパスポートも出品されるとのこと。全アイテムは6月13日から17日までニューヨーク市のヘリテージ・オークションズ・ギャラリーに展示されたあと、6月22日と23日にビバリーヒルズでオークションにかけられる。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]