女性版『オーシャンズ11』キャスト豪華すぎ!ケイト・ブランシェット、ヘレナ・ボナム=カーターら

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
女性版もジョジクル版に引けを取らない豪華さ! - ケイト・ブランシェット&ヘレナ・ボナム=カーター - Tony Barson / Getty Images(左)

 サンドラ・ブロック主演の女性版『オーシャンズ11』に、ケイト・ブランシェットヘレナ・ボナム=カーターら豪華女優陣が集結するとShowbiz411が報じた。

【画像】この二人が女性版だとサンドラ&ケイトに

 『オーシャンズ11』(2001)は、ダニー・オーシャン(ジョージ・クルーニー)と彼が率いる10人のスペシャリストによる犯罪ドリームチームがラスベガスの巨大金庫に挑む姿を、ブラッド・ピットマット・デイモンら豪華スター共演で描いたクライムアクション。2004年には『オーシャンズ12』、2007年には『オーシャンズ13』が製作されるなど人気シリーズとなった。

[PR]

 今回の女性版『オーシャンズ11』はそれに続く作品として製作され、サンドラが演じるのはダニー・オーシャンの妹。彼女の右腕である女性(ケイト・ブランシェット)の助けを借りて強盗団を結成し、邪悪なオーナーをはめるため、有名ファッションイベント「Met Ball」でネックレスを盗もうと画策する。サンドラ、ケイト、ヘレナ・ボナム=カーターのほか、テレビドラマ「ザ・オフィス」シリーズのミンディ・カリングも出演するという。

 また、出演がうわさされていたジェニファー・ローレンスは参加しないが、『ハンガー・ゲーム』シリーズのエリザベス・バンクスがメンバーに加わることになりそうとのこと。『ハンガー・ゲーム』のゲイリー・ロス監督がメガホンを取り、撮影はニューヨークで来年初めに行われる予定だ。(編集部・市川遥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]