ジェイク・ギレンホール、トニー賞授賞式中にカラオケ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ノリノリ~!(画像はショーン・ヘイズのFacebookのスクリーンショット)

 ここ15年で最高の視聴率を記録した第70回トニー賞授賞式は、コマーシャル中も盛り上がっていたようだ。

【動画】ビル・マーレイ、ボブ・ディランの名曲を超テキトーに歌う!

 テレビドラマ「ウィル&グレイス」で知られ、現在ブロードウェイの舞台「アン・アクト・オブ・ゴッド(原題) / An Act of God」で神様を演じているショーン・ヘイズのFacebookには、CM中に何が起きていたかの映像が投稿されている。

[PR]

 そこには、ショーンとジェイク・ギレンホール、司会のジェームズ・コーデンがディズニーアニメ『アラジン』の楽曲「ア・ホール・ニュー・ワールド」をカラオケで歌っている様子が映されているのだ。

 これはジェームズのトークショー「レイト×2ショー WITH ジェームズ・コーデン」の名物コーナー、“カープール・カラオケ”をもじった“コマーシャル・カラオケ”だったそう。ジェームズが会場からボランティアを募り、ショーンとジェイクが参加したという。3人が歌い終わった後、会場からは大きな拍手が送られたようだ。(澤田理沙)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]