内田理央、おしり封印で腐女子になる!異色のテレ東グルメドラマ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
テレ東グルメドラマにだーりお! 腐女子を演じる内田理央

 女優・モデルの内田理央が、テレビ東京で7月からオンエアされる連続ドラマ「侠飯~おとこめし~」のヒロイン役に抜擢されたことが明らかになった。

【写真】グラビアでは下着姿も…

 同作は、作家・福澤徹三の同名小説が原作の異色グルメドラマ。ヤクザの抗争に巻き込まれた大学生・若水良太(柄本時生)の家に居座る組長・柳刃竜一(生瀬勝久)が、なぜか絶品の料理を良太にふるまう様子が描かれる。

[PR]

 内田が演じるのは、良太の同級生で腐女子の大学生・結城春菜。「わたし自身、昔から漫画やアニメが大好きで学生時代も男子の友達が多かったので、共感できる所が沢山あると思います」という内田は、「今回の男だらけのドラマの中では、唯一の女子。これは紅一点だと思うので、華を添えられるように頑張りたいと思います」と気合十分。チャームポイントのおしりを武器にグラビアでも活躍しているが、「今回は封印してお芝居で勝負します!!」と語っている。

 特撮ドラマ「仮面ライダードライブ」のヒロイン役をきっかけに、ドラマ「掟上今日子の備忘録」「ニーチェ先生」や主演映画『血まみれスケバンチェーンソー』など活躍の場を広げる内田。そのオタクな素顔を生かした演技に注目したい。そのほか本作には、高畑裕太戸塚純貴木下隆行(TKO)、木本武宏TKO)、三浦誠己が出演する。(編集部・入倉功一)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]