波瑠、プライベートは後まわし!誕生日サプライズに決意新た

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
主演という立場で現場を盛り上げたい!

 女優の波瑠が17日、ドラマ「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」(関西テレビ・フジテレビ系)の撮影中に、誕生日をお祝いされ「すごくうれしい」「プライベートは、今のところ後まわしでいいかな」と笑顔を見せた。

【写真】波瑠、誕生日サプライズに笑顔

 内藤了の「ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子」シリーズ(角川ホラー文庫)を基に、オリジナルストーリーも交えて展開される本作は、驚異的な記憶力を持つ新人刑事・藤堂比奈子と個性豊かな捜査班のメンバーが、異常犯罪に立ち向かう姿を追う猟奇犯罪ミステリー。

[PR]

 民放連続ドラマ初主演を飾る波瑠が演じる比奈子は、優秀な成績で警察学校を卒業し、一見明るく真面目な女性だが、誰にも明かせぬ心の闇を抱え、殺人犯に異常な興味を示す二面性を持つ役どころ。母親の形見である「進め!比奈ちゃん」と書かれた七味唐辛子の缶をお守り代わりに持ち歩き、何にでも七味を振りかけて、周りから変わり者扱いされている。

 この日、25歳の誕生日を迎えた波瑠。共演陣、撮影スタッフからサプライズでバースデーケーキと比奈子には七味が欠かせないということで七味缶のタワーが贈られた。缶のフタにスタッフ一同から熱いメッセージも書き添えられ、波瑠は「七味缶タワーは初めて見ました。メッセージまで頂いて」と驚いた様子。「今日から大勢のキャストが入られて、これからどうなっていくか楽しみ。主演として何ができるか、みんなと最後まで走りきりたい。責任のある仕事をさせてもらっています」と充実感をにじませていた。

七味缶タワーとバースデーケーキ

 「誕生日は、毎年現場ですか?」という質問に「去年も(NHKの連続テレビ小説『あさが来た』で)大阪にいて、ほとんど仕事です。1つ歳を重ねたし、主演という立場で現場の盛り上げ方も勉強していけたら」と決意を新たにしていた。(取材/岸田智)

ドラマ「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」は7月12日より関西テレビ・フジテレビ系で放送

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]