「不機嫌な果実」再び!栗山千明、市原隼人、高梨臨、稲垣吾郎が戻ってくる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「不機嫌な果実」がスペシャルドラマになって戻ってくる!

 今年4~6月にテレビ朝日系で放送された不倫ドラマ「不機嫌な果実」が、それから3年後を舞台にしたスペシャルドラマ「不機嫌な果実スペシャル~3年目の浮気~」として来年1月に戻ってくることが明らかになった。栗山千明市原隼人高梨臨稲垣吾郎らおなじみのメンバーも再結集し、さらに泥沼化した三角関係へと身を投じていく。

「不機嫌な果実」キャスト写真ギャラリー

 「不機嫌な果実」は林真理子の同名小説を原作に、夫・航一(稲垣)に女として見てもらえなくなり、結婚生活への不満が募った麻也子(栗山)が、情熱的な音楽評論家・通彦(市原)と禁断の愛に溺れていくさまを描いた大人のラブストーリー。麻也子は通彦と晴れて再婚し、麻也子の親友・久美(高梨)は航一と不倫関係から“堂々たる恋愛関係”へとステップアップするなど落ち着いたと見られた登場人物たちが、互いに少し飽き、不満を抱え、またもや一線を踏み越えてしまうことから前作以上のドロドロなストーリーが展開する。

[PR]

 濃厚なラブシーンで新境地を開いた栗山は「今回も恋愛に友情に盛りだくさんになるようです。より楽しんでいただけるように、スタッフさんキャストの皆さんに支えていただきながら、息を合わせて体当たりで臨みたいと思っています」と意欲満々。麻也子の前には、野性的で筋肉質、しかも長身イケメンの農業男子が新たに出現するほか、航一とも再会を果たすという。

 一方の稲垣も「スペシャルのお話を頂いたときは『来たな!』と(笑)。続編の制作というものは、ドラマを見てくださる方々のご要望がなければ叶わないもの。僕は過去にそういった経験があまりないので、うれしくもありましたね」と喜びのコメント。「とても特殊で刺激の強いキャラクターである航一は、僕にとって“大嫌いだけど、大好きな人”みたいな存在」「主人公をハチャメチャにかき回すクセモノを、皆様の期待に応えられるよう演じたいです」と語っている。(編集部・市川遥)

スペシャルドラマ「不機嫌な果実スペシャル~3年目の浮気~」は2017年1月、テレビ朝日系で放送(※一部地域を除く)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]