「孤独のグルメ」新シーズン4月放送!谷口ジローさんに原作者が追悼コメント

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
五郎ちゃん再び! - (C)テレビ東京

 テレビ東京系の人気テレビドラマ「孤独のグルメ」Season6の放送が4月7日に決定。本作の原作の作画や「「坊っちゃん」の時代」(共著)などで知られ、2月11日に死去した漫画家の谷口ジローさんに原作者の久住昌之川村床子プロデューサーが追悼のコメントを寄せた。

【写真】谷口ジローさんの漫画がヨーロッパで実写映画化

 谷口さんの代表作である「孤独のグルメ」テレビドラマ版のSeason6が2月18日に都内でクランクイン、4月7日より放送スタートとなる。クランクインにあたり、原作者の久住、川村プロデューサーは谷口さんの突然の訃報を悼み、コメントを発表した。

[PR]

「孤独のグルメSeason6」より(C)テレビ東京

 「あたりまえのことですが、谷口さんがこれほどまでに緻密に、繊細に、美しく描いてくれたからこそ、『孤独のグルメ』はこれほど長いこと、多くの人々に読んでもらえ、ドラマも愛されているのです。原作者としては感謝の念しかありません。穏やかでやさしいけれど、決して妥協の無い仕事をし続けた人でした。『孤独のグルメ』の新作マンガがもう読めないと思うと、原作者本人としても、本当にさびしいです。ご冥福をお祈りします」(久住)。

 「一同とても悲しく残念に思っています。ご冥福をお祈りいたします。谷口さんは久住昌之さんとともに、番組を力強く支えてくださいました。また谷口さんの果てしなく広がる画の世界観をドラマは映像の中に追い求めてまいりました。『孤独のグルメ』で何かもっとご一緒にできることがあったのではないか、と自分に対して悔しい気持ちもあります。一同これからも『孤独のグルメ』という宝物を大切に育ててゆきます」(川村)。

 テレビドラマ「孤独のグルメ」は個人で輸入雑貨商を営む下戸の中年男・井之頭五郎(松重豊)が、商用でさまざまな街を訪れた際の「一期一会」の食をドキュメンタリー・タッチで描くグルメドラマ。Season6では、五郎のホームグラウンドである都内ロケに加え、地方出張も登場。具体的な場所は明かされていないが、制作チームは「今回はあの食の聖地へも出張が決まり、スタッフ一同やる気満々」としている。(編集部・石井百合子)

ドラマ24「孤独のグルメSeason6」は4月7日より毎週深夜0時12分、テレビ東京系にて(テレビ大阪のみ翌週月曜夜11時58分放送)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]