『マンマ・ミーア!』続編決定!オリジナルキャストが一挙カムバック!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ファン感涙!『マンマ・ミーア!』続編は2018年全米公開! - Universal Studios / Photofest / ゲッティ イメージズ

 メリル・ストリープ主演のミュージカル映画『マンマ・ミーア!』(2008)の続編がオリジナルキャストで製作されることが明らかになった。2018年7月20日全米公開予定だという。The Hollywood Reporter などが報じている。

豪華キャストで贈る『マンマ・ミーア!』【写真】

 全世界170都市以上で上演され、空前の大ヒットを記録した同名ミュージカルを、メリル、アマンダ・セイフライドピアース・ブロスナンコリン・ファースステラン・スカルスガルドといった豪華キャストで映画化した『マンマ・ミーア!』。ギリシャの小島を舞台に、20歳の花嫁ソフィ(アマンダ)が、まだ見ぬ父親とバージンロードを歩くことを夢見て、母親ドナ(メリル)に内緒で父親探しをはじめたことから起きる騒動を、伝説のポップグループ・ABBAの大ヒットナンバーに乗せて描いた名作だ。

[PR]

 そして今回、決定した続編には、メリル、ピアース、コリンらオリジナルキャストが再び集結するとのこと。情報筋によれば、続編は前日譚と後日譚のパートから成るそうで、カムバックするメリルらが現代を舞台に前作のその後を演じる一方で、新たにキャスティングされる若い俳優陣がメリルたちの若き日を演じることになるという。

 また、現在つけられている続編タイトルは、「Here We Go Again(ほら、また始まった)」という言葉が加えられた『マンマ・ミーア:ヒア・ウィー・ゴー・アゲイン(原題) / Mamma Mia: Here We Go Again』。監督・脚本を担当するのは、『マリーゴールド・ホテル』シリーズの脚本家オル・パーカーで、舞台版と前作を手掛けたジュディ・クレーマーが再びプロデューサーを務める。前作の全米公開から10年という節目にあたる2018年に、再び“マンマ・ミーア!”旋風が巻き起こりそうだ。(編集部・石神恵美子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]