ガッキー&瑛太の卓球ラブコメに水谷隼&石川佳純ら選手が一挙出演!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
貴重な3ショット!ガッキー(中央)と共演した水谷選手(左)&石川選手(右) - (C)2017『ミックス。』製作委員会

 新垣結衣瑛太がW主演を務める、卓球がテーマのラブコメ映画『ミックス。』になんと、水谷隼石川佳純らスター卓球選手が一挙出演していることが明らかになった。新垣と共演し、セリフもあったという水谷選手と石川選手は、「オリンピックと今回の撮影とどちらが緊張するかと言えば、圧倒的に映画です(水谷)」「オリンピックと比べると、緊張の部類が全く違って、撮影現場だと右も左も全くわからないのですごく緊張しました(石川)」と夢の大舞台と比べても緊張したことを振り返った。

ガッキーが卓球少女に!『ミックス。』予告編

 テレビドラマ「リーガルハイ」の脚本家・古沢良太石川淳一監督が再びタッグを組んだ本作。元天才卓球少女・多満子(新垣)が、母の残した卓球クラブ再建と、失恋相手とその恋人のペア打倒を目標に、元プロボクサーである萩原久(瑛太)とミックスペアを組み、全日本卓球選手権への出場に挑むさまを描く。

[PR]

 新垣&瑛太に加え、広末涼子瀬戸康史永野芽郁斎藤司トレンディエンジェル)、蒼井優真木よう子吉田鋼太郎生瀬勝久遠藤憲一小日向文世ら豪華キャストが集結していることで注目を浴びているが、本物の卓球選手たちも数多く出演することになった。

 リオ五輪にて団体で銀メダル、シングルスでも銅メダルを獲得した水谷選手と、同じくリオ五輪で団体銅メダル、全日本卓球選手権では4回優勝という成績を誇る石川選手は、ヒロイン・多満子が訪れる、瀬戸演じる江島の壮行会パーティーのシーンに、卓球界の著名人として本人役で登場。水谷選手は「はじめての映画の撮影ということで非常に緊張しました。僕自身の持っている力は全部出せたと思います。何回も何回も同じシーンを撮影するのが本当に大変だなと感じました」と撮影を振り返り、石川は「卓球の魅力がさらにたくさんの方に伝わったら嬉しいですし、伝わると思うので私自身もすごく楽しみにしています」と期待を寄せた。

 一方、水谷選手から「思っていた通りとても綺麗な方」、石川選手から「すごく優しくて、元々ファンだったのですがさらに好きになりました」と絶賛された新垣は、「水谷選手、石川選手お二人とも撮影を楽しんでくださったみたいですごく嬉しかったです」と喜びのコメント。さらには、伊藤美誠選手にリオ五輪のメダルを見せてもらったエピソードも明かし、「(伊藤選手と)撮影シーンは一緒じゃなかったんですけど、控室が一緒で、『見せたかったんですー!』ってすごい無邪気に持ってきて、掛けてくださいって来てくれて、なんかギャップがすごいなって思いながらも嬉しくて……。メダルは重かったです。でもその重みは、きっと選手の皆さんのこれまで何年もかけて練習してきて試合に挑んできたんだものなんだと感じました」と語っており、選手との交流を楽しんだようだ。

これは本気…木造&伊藤ペア(上段)、吉村&浜本ペア(下段) - (C)2017『ミックス。』製作委員会

 その伊藤選手は、木造勇人選手とペアを組み、それぞれ、相模原第一高校の田所いろは、東聖哉という役で、本編で描かれる全日本卓球選手権・神奈川地区大会にて、多満子率いるフラワー卓球クラブのメンバーである夫婦ペア、落合元信(遠藤憲一)&落合美佳(田中美佐子)に立ちはだかる。さらには、吉村真晴選手&浜本由惟選手のペアが、横浜学園大学の徳島竜司、松田萌絵という役で、同じくフラワー卓球クラブの吉岡弥生(広末涼子)&佐々木優馬(佐野勇斗)ペアと対戦する。本物の卓球選手たちがそろって出演したことで実現する、リアリティーあふれる卓球シーンにも注目したい。(編集部・石神恵美子)

映画『ミックス。』は10月21日より全国東宝系にて公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]