超絶シュゥゥウ~ル!呪いの人形アナベルが日本で祈祷

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
あたし、お札持ってるの。

 大ヒットホラー映画『死霊館』シリーズの最新作『アナベル 死霊人形の誕生』(10月13日~日本公開)の“大ヒット&宣伝活動安全祈願”が23日、東京・赤城神社で行われ、実在する呪いの人形として知られるアナベルが日本式の祈祷に参加した。

【動画】怖すぎ注意…『アナベル 死霊人形の誕生』予告編

あなた、日本に行ってきたのね…。(C) 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

 『アナベル 死霊人形の誕生』は、『死霊館』『アナベル 死霊館の人形』『死霊館 エンフィールド事件』に続くシリーズ第4弾にして、呪われたアナベル人形の起源に迫る作品。シリーズ生みの親ジェームズ・ワンが製作し、『ライト/オフ』で脚光を浴びた新鋭デヴィッド・F・サンドバーグがメガホンを取っている。

[PR]

何とも言えないシュールさ。……1人で寂しくないですか?

 異常現象を巻き起こし「逃げても捨ててもどこまでも“憑いてくる”」ことが特徴のアナベル。この日は、同神社でお祓いではなく映画の大ヒットとプロモーションにおける安全が祈願された。

お祓いではなく安全祈願

 祈祷は終始厳かな雰囲気で行われ、最後は宮司や巫女の方々と一緒に写真に収まった。

これでばっちりね。

 全米で初登場1位に輝いた同作。これで日本でのヒットも間違いなし!? (清水一)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]