後藤祐樹、15年ぶりに番組出演!引退後初の収録で波瀾万丈の人生語る

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
おっととっと祐樹だぜ

 元モーニング娘。後藤真希の弟である後藤祐樹が、25日から配信されているAmazonプライム・ビデオのバラエティー番組「今田×東野のカリギュラ」第13話に出演していることが明らかになった。芸能界引退後初の番組出演となった祐樹は、「15年ぶりというのもあって、収録前から緊張しました」とコメントしている。

時間は進んでいるんだな…後藤祐樹、別写真

 31歳の祐樹は、つんく♂がプロデュースした EE JUMP のメンバーとして2000年に歌手デビュー。女優や歌手として現在も活躍するソニンがメインボーカルを務めた同ユニットは「おっととっと夏だぜ!」などの楽曲がヒットしたが、自身の不祥事のため祐樹は脱退し、芸能界を引退。その後は、結婚、逮捕、少年刑務所服役など波瀾(はらん)万丈の人生を送ってきた。

[PR]

「今田×東野のカリギュラ」キービジュアル

 逮捕のニュースが報じられた際には、首に大きく彫られたタトゥーが注目を浴びた祐樹。今回、今田耕司東野幸治がMCを務める番組の「地上波ではなかなか会えないあの人は、今?!」と題されたエピソードに出演して、芸能活動当時の裏側や本音、姉・後藤真希、芸能界引退後のエピソードなどを語るほか、全身に彫られたタトゥーも披露する。

 久しぶりの収録にのぞんだ祐樹は「15年ぶりというのもあって、収録前から緊張しました」と明かしつつ、「でも東野さんと今田さんがやりやすくしてくれて、話しやすかったです。(東野と今田は)普段からお2人が出ているテレビを見ているので、変わっている様子はなかったです」と感想を語っている。

「今田×東野のカリギュラ」はAmazonプライム・ビデオにて順次配信中(毎週金曜に1話ずつ更新)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]