Sexy Zone菊池風磨が連ドラ初主演!ひとりぼっちの主人公に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
Sexy Zone菊池風磨が「ぼっち」の主人公に! - (C)日本テレビ

 Sexy Zone菊池風磨が、田岡りきの人気漫画に基づく連続テレビドラマ「吾輩の部屋である」(日本テレビ系・9月18日放送スタート)で連ドラ初主演を務めることが決定した。本作で“ひとりぼっち”の主人公を演じる菊池は、「『出演者が自分一人』と最初に聞いていたのですが、それを忘れてしまうくらい“初主演”という事が嬉しく、身が引き締まる想いです」とその喜びを語っている。

【写真】Sexy Zone菊池風磨にツッコミを入れる家具のボイスキャスト一覧

 本作は、アパートの1Kの部屋を舞台に、23歳の大学院生・鍵山哲郎の「一人暮らしあるある」を描くドラマ。連ドラは初主演、しかもひとりぼっちの主人公を演じるにあたり菊池は「台本を頂いたら、今度は『この分量をほとんど一人で喋るんだ…』と思い、その事実を段々理解して、怖くなってきました」とプレッシャーを明かしつつ、「ただ、リハーサルを重ねていくと、演じる上での選択肢が出てきて、楽しみを見つけられるようになりました」と役に没入している様子。また、主題歌に菊池が作詞を共作した Sexy Zone の「ぎゅっと」に決定した。

[PR]

 さらに、哲郎にツッコミを入れる家具(!)の声優陣も発表。「カバの置物」に落語家の林家木久扇、「炊飯器」に女優・賀来千香子、「照明」にタレントのミッツ・マングローブ、「ビンたち」をベテラン声優の山寺宏一が担当する。この4つ以外の家具のゲストキャストも順次発表されていくという。(編集部・石井百合子)

「吾輩の部屋である」は9月18日、日本テレビにて深夜スタート(毎週月曜24:59~25:29)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]