人気声優・悠木碧、念願の『プリキュア』デビュー!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
劇場版ゲストキャラクターのクックとその声優を務める悠木碧 - (C) 2017 映画キラキラ☆プリキュアアラモード製作委員会

 人気声優の悠木碧が『映画 キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ!』(10月28日公開)で、パティシエのおばけ・クック役として念願の『プリキュア』出演を果たすことが明らかになった。

【写真】声優たちの可愛いパティシエ姿

 シリーズ14作目「キラキラ☆プリキュアアラモード」は、スイーツが大好きな主人公・宇佐美いちかたちが伝説のパティシエ・プリキュアとなって戦うストーリー。悠木演じるクックは劇場版ゲストキャラクターで、自分が書いたレシピの本にとりついている妖精のようなパティシエのおばけ。歌舞伎俳優・尾上松也が声優を務めることが先日発表されたばかりの個性的なパティシエ・ジャン=ピエール・ジルベルスタインと一緒に“究極のスイーツの完成”を目指している。

[PR]

 悠木というと、「キラキラ☆プリキュアアラモード」の大ファンであり、Twitterではたびたび熱のこもった感想をつづるなど、すっかり夢中になっていることはファンにも知られている。そうしたこともあり、「出演オファーを聞いた時は、私がプリキュアに!? と驚きました」と明かしつつ「テレビの前では童心に返って応援していましたが、マイクの前では大人の気持ちで向き合わねば、と身が引き締まりました(笑)」と気合十分。

 「キュアショコラに一目惚れし、今回のシリーズからプリキュアファンになりましたが、いつもプリキュアみんなの頑張る姿がとても愛おしく、今ではプリキュアみんなが大好きです!」とプリキュア愛をさく裂させると、「素敵な作品の歯車の一つになれた事を誇りに思い、皆さんに、『憧れ』と『幸せ』をレッツラ☆まぜまぜ! してお届けできるよう頑張ります!」と劇中の表現を交えて宣言した。(編集部・小山美咲)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]