またもや特命係長が復活!「特命係長 只野仁」最新シリーズが年末に放送へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
た だ い ま - (C)AbemaTV

 今年1月に連続ドラマ「特命係長 只野仁 AbemaTVオリジナル」(AbemaTV)として、当時5年ぶりとなるドラマが作られた「特命係長 只野仁」シリーズの最新作が、再び制作されることが発表。「特命係長 只野仁 AbemaTVオリジナル2」として今年の年末に放送されることが決定した。

【画像】相変わらずムキムキでかっこいい只野仁

 「特命係長 只野仁」シリーズ(著:柳沢きみお)を原作とした本ドラマは、2003年にテレビ朝日の金曜ナイトドラマでスタートし、2008年には映画『特命係長 只野仁 最後の劇場版』、2012年には「特命係長 只野仁 ファイナル」が放送。主演の高橋克典の代表作になりながらも、惜しまれつつ映像シリーズとしての幕を下ろした……のように思われたが、またもや復活を果たした。

[PR]

 もちろん、主人公・只野仁を演じるのは高橋。彼は今回のシリーズに対し、「14年間『只野仁』をやってきて、当たり前に存在している作品となっていますが、『最後最後』と聞いてきたものの、これが本当に最後になるかもしれない本作、お色気もアクションも“最後”という気持ちで全力で挑んでいます」と意気込みを明かしている。

 また高橋だけではなく、只野を直属の「特命係長」とする電王堂会長・黒川重蔵役の梅宮辰夫、会長秘書の坪内紀子役の櫻井淳子、ジャパンテレビの人気女性アナウンサーで只野の正体を知る新水真由子役の三浦理恵子、只野をサポートするメールボーイ・森脇幸一役の永井大、電王堂の総務二課係長・佐川和男役の田山涼成などおなじみのメンバーも勢ぞろい。

 黒川役の梅宮は、「気楽に、安心して見られるドラマが最近少ないと感じていて、『特命係長 只野仁』のようなドラマを放送できることは、『やった!』という喜びがあります。(今作で)最後かもしれないですが、『特命係長 只野仁』はわたしの生きがいでもあるので、求められたらまたやりたいと思っています」と語っている。(編集部・井本早紀)

ドラマ「特命係長 只野仁 AbemaTVオリジナル2」はインターネットテレビ局AbemaTVで2017年末に5夜連続で放送

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]