怒涛の展開!大泉洋×松田龍平『探偵はBARにいる3』予告編!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
最高のコンビが最大の危機を迎える!? - (C)2017「探偵は BAR にいる3」製作委員会

 大泉洋松田龍平がタッグを組むシリーズの第3弾『探偵はBARにいる3』から、北川景子リリー・フランキー前田敦子といった豪華キャストが登場する作品の、怒涛のストーリー展開を予感させる予告編が公開された。

【動画】『探偵はBARにいる3』予告編

 札幌在住の作家・東直己の小説を原作とする本シリーズは、アジア最北の歓楽街である札幌・ススキノを舞台に、その街の裏も表も知り尽くした探偵の活躍を描く作品。『探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点』から4年ぶりとなる新作では、探偵(大泉)と高田(松田)の名コンビが女子大生失踪事件の真相に迫る様子を活写する。

[PR]

 この度お披露目された予告編は「お前なんで無傷なんだよ」という探偵のぼやきに高田が「キャラじゃないか?」と返すやりとりから始まる。そして「ありふれた『依頼』のはずだった」というコピーが消えると怒涛の展開となり、無敵を誇った高田をぶっ飛ばすありえない強者・波留(志尊淳)や、「残り3発、4分の1だ」と探偵にロシアンルーレットを強いて爆笑する最凶の敵・北城(リリー)が登場する。

 また、北川ふんする最悪の依頼人とされる新ヒロインもこの映像の随所で存在感を発揮。「やるしかないのよ」と銃をかまえるシーンもあれば、探偵に張り手をされるという場面も。「助けてください」と必死の表情で訴える美女の言葉にはどんな意味が込められているのだろうか。鈴木砂羽田口トモロヲ松重豊マギー安藤玉恵篠井英介片桐竜次らもキャストに名を連ねている同作は、12月1日に初日を迎える。(編集部・海江田宗)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]