『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の衝撃はカイロ・レンの出発点 アダム・ドライヴァーが語る

カイロを待ち受ける運命とは? 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のアダム・ドライヴァー
カイロを待ち受ける運命とは? 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のアダム・ドライヴァー - (C) 2017 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

 映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』でダース・ベイダーを受け継ぐ新たな悪役カイロ・レンを演じたアダム・ドライヴァーが、12月15日公開の続編『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』におけるカイロの運命について語った。(『フォースの覚醒』のネタバレあり)

【動画】監督のライアン・ジョンソンは先日来日

 『スター・ウォーズ/ジェダイの帰還』(1983)の30年後を描く新作として2015年に公開され、大ヒットを記録した『フォースの覚醒』。新主人公レイ(デイジー・リドリー)のフォースの目覚めと共に、ハン・ソロ(ハリソン・フォード)とレイア(キャリー・フィッシャー)の息子であるカイロが、自身に残るライトサイドの心と決別するべく、父親を手にかける展開も話題を呼んだ。

[PR]

 衝撃のラストを引き継ぐ『最後のジェダイ』についてアダムは、「ほぼ全員がリハビリ状態にあるような感じ」と表現。特にカイロについては「父親のハン・ソロを殺したことで、単純にくじけるわけではないと思うんだ。恐らくあれはカイロ・レンにとってのスタート地点だったと思う」と語り、前作がレイだけでなくカイロにとっても出発点であり、その内面が大きな変貌を遂げることを示唆した。

 カイロには、なぜ伝説のジェダイ騎士ルーク・スカイウォーカー(マーク・ハミル)の教えをうけながらダークサイドに落ちてしまったのか? ダース・ベイダーのマスクはどこで手に入れたのか? など前作では詳細に描かれなかった謎も残されている。さらにアダムは、レイとの対決でカイロが顔に負った傷についても「内面の傷と同じくらい大きなものではないかなと思う」と意味深な発言を残している。

 一方、『最後のジェダイ』のメガホンを取ったライアン・ジョンソン監督は「『フォースの覚醒』ではレイやカイロ・レンたちがどんなキャラクターなのかしっかりと描かれていた。だからそれぞれのキャラクターに“試練”を与えることが、私のやるべき仕事だと考えていたんだ。キャラクターたちが鎮座している椅子を蹴り倒してやったら一体どうなるのか、それを見極めてみようじゃないかという気持ちだったよ」と明かしている。これまで以上の衝撃と展開が待っているとうわさされ、ファンの間で様々な憶測が飛び交っている本作。前作でも苦悩や葛藤が描かれていたカイロ・レンだったが、さらに待ち受ける試練とは? 監督の言葉からも期待が高まる。(編集部・入倉功一)

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』は12月15日より全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]