『ファースト・ワイフ・クラブ』テレビシリーズ化に注目の脚本家

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
映画『ファースト・ワイフ・クラブ』のダイアン・キートン&ゴールディ・ホーン&ベット・ミドラー - Getty Images

 ダイアン・キートンベット・ミドラーゴールディ・ホーン主演の映画『ファースト・ワイフ・クラブ』(1996)のテレビシリーズ化の脚本を、注目の女性脚本家トレイシー・オリヴァーが執筆するとDeadlineなどが報じた。

【写真】『ファースト・ワイフ・クラブ』キャストのサラ・ジェシカ・パーカー

 もともと米ケーブル局 TV Land がパイロット版を製作するつもりでオリヴァーとは別の脚本家を雇って取り掛かる予定だったが、実現しなかった。その後、パラマウント・ネットワーク(現在はスパイク)とパラマウント・テレビジョンが引き継ぎ、7月に米公開されたヒット作『ガールズ・トリップ(原題) / Girls Trip』の脚本家オリヴァーが抜てきされた。

[PR]

 オリジナル映画は、夫に裏切られた3人の女性が結束を固めて夫に復讐(ふくしゅう)するというコメディー。米人気ドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」のサラ・ジェシカ・パーカーや、映画『ショーガール』のエリザベス・バークレイも出演した。

 テレビ版もニューヨークを舞台に描くようだ。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]