『恋する惑星』フェイ・ウォン愛娘、綾瀬はるかと共演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
リア・ドウ

 ウォン・カーウァイ監督が手がけた傑作『恋する惑星』(1994)に出演していた香港の歌手フェイ・ウォンの愛娘で自身も歌手として活動するリア・ドウが、スキンケアブランドSK-IIの商品のプロモーション動画に登場している。この動画には綾瀬はるかや韓国のダンスグループ少女時代チェ・スヨンも出演している。

【動画】「Your Statement. Your Bottle. ボトルに、あなたの誓いを。」

 『恋する惑星』は同じ場所、同じ時間に起こったふたつの恋模様をカーウァイ監督が描いた香港発のラブストーリー。香港にある巨大雑居ビル・重慶大厦(チョンキンマンション)が舞台になっており、「夢中人」が主題歌として使用されたフェイ以外にトニー・レオンブリジット・リン、そして日本から金城武が出演していた。

[PR]

 同作で風変わりな店員にふんしていたフェイの娘であるリアは現在20歳。シンガー・ソングライターとして活躍しており、今回の動画では『恋する惑星』での母親を彷彿(ほうふつ)とさせるショートヘアが印象的だ。

綾瀬はるか

 この動画では化粧水「フェイシャル トリートメント エッセンス」のデザインボトルをPRしているのだが、3人が持つボトルには三者三様のメッセージが。綾瀬のボトルには「DESTINY is a matter of choice(運命は、自分の選択によって決まるもの)」、スヨンのボトルには「CHANGE is in all of us(変化を起こす力は自分の中にある)」、リアのボトルには「Be the person you DECIDE to be(自分がなりたい自分になろう)」という文字が書かれている。(編集部・海江田宗)

「フェイシャル トリートメント エッセンス」のデザインボトルは発売中

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]