生田斗真、広瀬すずに本気で胸キュン!そのポイントとは!?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
可愛すぎる振袖ショット

 俳優の生田斗真が24日、都内で行われた映画『先生! 、、、好きになってもいいですか?』公開直前イベントに広瀬すずと出席し、広瀬に本気で心がときめいたことを告白した。

【写真】広瀬すず、竹下通りにサプライズ出没!!

 赤を基調としたきらびやかな振袖に身を包んだ広瀬に、「本当に超絶可愛いですね。それだけです」と頬をゆるめる生田。そして広瀬の魅力を尋ねられると、「すずちゃんは字がすごくキレイ。昔から字がキレイな女性にひかれる部分があるので、すずちゃんが書く字を見た時はハッとしました」と即答した。

[PR]

 一方、紺色の羽織に鶯色の袴姿で大人の雰囲気を漂わせる生田に、「超絶格好いいです」と笑顔を見せるが、生田の魅力については「う~ん……」と数秒考えてしまい、生田から「ダメだよ。そんな考えちゃダメ」とツッコまれる広瀬。というのも「いっぱいありすぎるから」だそうで、その中から「優しさ」を挙げると、プロモーション活動で地方を訪れた時に人だかりができると誘導してくれたり、ヒール靴を履いている際や階段を上がる時にはスッと手を差し伸べてエスコートしたりしてくれたことをうれしそうに打ち明けた。

全身ショットも美しい!

 本作は、『高校デビュー』『俺物語!!』などの原作者である漫画家・河原和音の少女コミックを実写化した作品。ぶっきらぼうな性格だが生徒思いの高校教師・伊藤貢作(生田)と、彼に生まれて初めての恋をする女子高生・島田響(広瀬)の不器用な恋愛模様を描く。

 この日のイベントは“必勝の神“として知られる東郷神社で行われ、生田と広瀬が本作の大ヒット祈願とともに、日本全国の恋に悩める男女から寄せられた「恋愛成就の絵馬」を代表して奉納。自分たちの絵馬には、生田は「みんな健康」、広瀬は先生と生徒のように「絶対に(恋人には)ならないでしょ」と思うような関係の男性と恋に落ちたいようで、「すてきな恋ができますように」と願いを込めた。

 さらに、イベント前には2人が原宿竹下通りにサプライズ登場し、道行く人たちを驚かせた。(取材:錦怜那)

映画『先生! 、、、好きになってもいいですか?』は10月28日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]