前田敦子に会場びっくり!出演作の最後の映像を見逃す

前田敦子の告白に驚きつっこむ大泉洋
前田敦子の告白に驚きつっこむ大泉洋

 女優の前田敦子が24日、T・ジョイ PRINCE 品川で行われた『探偵はBARにいる3』ジャパンプレミアイベント上映会舞台あいさつに来場、同作のエンドロール後におまけ映像があることを知らずに大事な映像を見逃してしまったことを告白した。この日は大泉洋松田龍平北川景子リリー・フランキー吉田照幸監督も来場した。

【画像】大泉洋の追及は止まらない!!

 北海道の歓楽街・札幌のススキノを舞台に、探偵(大泉)と高田(松田)のデコボココンビの活躍を描く人気シリーズ4年ぶりの最新作となる本作。そんな本作にはエンドクレジットが終わった後におまけ映像があり、吉田監督から「エンドクレジットが始まっても最後までちゃんと観てくださいね」と呼び掛けられるひと幕があったが、前田は「実はその映像を観ていないんです。さっき教えてもらいました」と告白し、会場はビックリ。

[PR]

 大泉はあきれた様子で「あの映像を観るのと観ないのとでは印象が180度違うから! すごい(前田)らしい。ラストを観ないで俺に面白かったと言っていたの? 台本を読んでいたのに、そういえばあのシーンがないなとは思わなかったのはおかしい! がっかりですよ。もう一回見に行きなよ」とツッコミつつも、「そういう意味では監督は作り方を失敗しているかもしれません。最後は暗くなって(エンドクレジットの)文字が出ますが、そこを過ぎたらえらいものが待っていますんで」と観客に注意をうながしていた。

 そんな二人のやりとりに会場は大いに盛り上がったが、その間、押し黙っていたリリー。「さっきね、エンドロール後の映像をあっちゃんが観ていないと言っていた時に、なんで黙っていたかというと、完成した映像を観ていないんですよ。だからおとなしくしていたんです。やっぱりスクリーンで観たいから」と告白すると、大泉は「リリーさんに至ってはまだ観ていない! それなのにさっきは観ていない映画の取材を平然と受けていた。生き方が適当すぎる! 今日だってちょっぴり遅刻してきたのに、みんなが待っている前にフーッと現れて、『いやいや、待っている感が半端ないね』って。それなのにまさか観ていない!」とたたみかける。それでもリリーはひょうひょうとした様子で「台本を読んだからおおまかな話は知っていますよ。今日は皆さんは映画を観られるんだからうらやましい」と付け加え、会場を沸かせていた。

[PR]

 一方の松田は「撮影はあっという間でしたね。気づいたら終わったという感じ。前作から時間が空いたんで、そもそも『探偵はBARにいる』ってなんだろう、というところから、初心に帰って作った映画。あらためて『探偵はBARにいる』って面白いなと思いました。そういう意味で、むしろ4が観たいなと思いました。実は3でやめようかと思っていたんですけど、まさか4をやりたいと思えるような作品になるなんて……。今、初めて言っちゃいましたけど」と告白。

 それを聞いた大泉は「そんな思いでいたの……? 僕はいささかショックを受けていますよ。そんな気持ちでやってたなんて」と問いただすも、「そうですね……。ストーリーもわりとそういうところがあったので、それに便乗してそう思っちゃいました」と淡々と返す松田に会場は大爆笑。そんな中、「でも吉田監督が言った通り、最後まで観てもらいたい。観ていただかないと、いま僕が言ったことが気まずくなっちゃう」と付け加える松田だった。この日は、松田、前田、リリーら、マイペースすぎる出演者たちのコメントに、大泉のツッコミもさえわたり、会場は終始大盛り上がりだった。(取材・文:壬生智裕)

『探偵はBARにいる3』は12月1日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]