犯罪ドラマ「レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー」第6シーズン決定

「レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー」シーズン2より
「レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー」シーズン2より - Showtime / Photofest / ゲッティ イメージズ

 リーヴ・シュレイバー主演の犯罪ドラマ「レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー」が更新され、第6シーズンが決定したとDeadlineなどが報じた。

主演のリーヴ・シュレイバー【写真】

 新シーズンは12エピソードで構成され、過去5シーズンの舞台だったロサンゼルスからニューヨークに移るそう。撮影は2018年初頭からスタートするという。

[PR]

 「この番組にとってニューヨークに移ることは、クリエイティブ面でとてもエキサイティングなことです。ファッション、メディア、金融、劇場、文化。レイ・ドノヴァンにとって新たなチャレンジが浮上します。つまり、われわれ劇作家にとっても新たな機会が与えられるということです。レイは自分と家族のためにロサンゼルスにやってきました。でも、もう家族はいません。レイのキャリアも変わり、人生を立て直す場所を探しています。彼は娘を手助けするためにニューヨークに行ったと思っていますが、自分自身を救うためだったことに気づくでしょう」とショーランナーのデヴィッド・ホランダーはコメントしている。

 第5シーズンは10月29日にアメリカでシーズン・フィナーレが放送される。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]