「あらびき団」年末に4時間放送!あら-1グランプリ再び

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
この目がチカチカする感じもたまらない!? - (C)TBS

 昨年末と今夏に特番として復活したネタ番組「あらびき団」が、今年の年末にも再び4時間スペシャルとして帰ってくることが明らかになった。今回は2017年最後のお笑い賞レースとなる「あら-1グランプリ」を開催するという。

【画像】楽しんごもあらびき団から

 「あらびき団」は、“あら削りな一芸を持ったパフォーマーを紹介する番組”として、2007年10月から2011年9月まで4年間放送。はるな愛椿鬼奴厚切りジェイソン横澤夏子じゅんいちダビッドソンなどのお笑い芸人を発掘してきた。

[PR]

 4時間スペシャルは、12月29日(深夜23:50~27:50)にTBSで放送。そして今回の企画「あら-1グランプリ」は、昨年末の復活スペシャルでブレイク寸前のブルゾンちえみwith Bをオーディションで落選させていた“あら削り”なスタッフが、2018年にブレイクする芸人を発掘するべく開催するという。初代王者・バターぬりえ、2代目王者・ハリウッドザコシショウに続く、3代目王者が決定する。

 MCは引き続き東野幸治(ライト東野)と藤井隆(レフト藤井)が担当。それぞれ、「昨年の年末に3時間放送し、夏に1時間。もう終わりかなって正直思いました。それがもう1回できる。それもなんと朝まで4時間でございます。TBSに感謝でございます。有難い限りです」(東野)、「年末のお祭り気分になること間違い無しです。『今年の汚れ、今年のうちに』じゃないですが、2018年に持ち越さないよう、出来るだけ多くの地域の方と同時にご覧いただけるよう祈ってます」(藤井)と述べている。(編集部・井本早紀)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]