ドラマ版「モブ」写真!霊幻は波岡一喜、ツボミは乃木坂46与田祐希

モブくん!(キャスト画像:(C)ONE・小学館/ドラマ「モブサイコ100」製作委員会 原作イラスト: (C)ONE/小学館)
モブくん!(キャスト画像:(C)ONE・小学館/ドラマ「モブサイコ100」製作委員会 原作イラスト: (C)ONE/小学館)

 テレビ東京とNetflixがタッグを組んでマンガアプリ「マンガワン」で連載中のONEによる人気コミックを実写ドラマ化する「モブサイコ100」より、濱田龍臣ふんする超能力少年・影山茂夫(通称モブ)の写真がお披露目された。また、モブの師匠で自称・霊能力者の霊幻新隆役を俳優の波岡一喜、モブの幼なじみであり憧れの存在である高嶺ツボミ役を乃木坂46与田祐希が務めることも発表された。

【写真】ドラマ「モブサイコ100」メインビジュアル

 本作は、内気で目立たず、勉強もスポーツも苦手、幼馴染のツボミちゃんに恋心を抱くも相手にされないが、感情が高ぶり「100%」になると強大な超能力を発揮するモブの姿を描いたコミックの実写ドラマ版。少年の成長物語という王道の青春ドラマにコメディーとシリアスな要素を絡めており、特撮やVFXを駆使した超能力バトルシーンが見どころとなっている。

[PR]

 2006年に子役としてデビュー後、大河ドラマ「龍馬伝」では坂本龍馬の幼少期を、実写版「怪物くん」では市川ヒロシを演じていた濱田が主演するの今作に、この度波岡と与田の出演も明らかになった。

画像テキスト
霊幻師匠! - キャスト画像:(C)ONE・小学館/ドラマ「モブサイコ100」製作委員会 原作イラスト: (C)ONE/小学館

 波岡は「最高に面白い漫画の、最高に魅力的なキャラクター、霊幻新隆を演じさせていただき、本当に光栄に思います」とコメント。「『自分なりの霊幻を』なんて、おこがましいことは言いません。原作に忠実に、原作ファンの方々の期待を裏切らないよう、丁寧に紳士的に演じたいと思います。必殺! ソルトスプラ~ッシュ!」と続けている。

画像テキスト
ツボミちゃん! - キャスト画像:(C)ONE・小学館/ドラマ「モブサイコ100」製作委員会 原作イラスト: (C)ONE/小学館

 またアイドルグループ乃木坂46の3期生で、今回がドラマ初出演となる与田は、「ドラマ初挑戦でとても緊張しています」としつつ、「ツボミちゃんは言い間違いをするところなど、共感できるところがたくさんあってとても好きなキャラクターです」と自身の役柄を紹介。「共演者の皆さまの良いところをたくさん吸収して精一杯頑張るので是非楽しみにしてください」とメッセージを送っている。(編集部・海江田宗)

テレビドラマ「モブサイコ100」はテレビ東京などで2018年1月18日スタート 毎週木曜深夜1時~1時30分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]