マーゴット・ロビーがプロデューサー!Hulu新ドラマ主演決定

主演のカット・デニングス
主演のカット・デニングス - Axelle / Bauer-Griffin / Getty Images

 米テレビドラマ「NYボンビー・ガール」でマックス・ブラックを演じたカット・デニングスが、Huluの新ドラマ「ドールフェイス(原題) / Dollface」のパイロット版で主演を務めるとDeadlineが報じた。

【写真】かわいすぎるハーレイ・クイン!マーゴット・ロビー

 カットが演じるのは長年の恋人に振られた女性。独り身になった彼女は再び“女の世界”に加わるため、彼氏ができてから、ないがしろにしてきた女友達との仲を修復しにかかるという。

[PR]

 パイロット版の監督を務めるのは「Veep/ヴィープ」のプロデューサー、ステファニー・ラング。映画『スーサイド・スクワッド』でハーレイ・クインを演じたマーゴット・ロビーも本作のプロデューサーの一人だそうだ。

 ちなみに、「NYボンビー・ガール」は今年4月に第6シーズンの米放送を終え、5月に打ち切りが発表されている。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]